yoshida-kaori.com

 

確か11月頃だったかタネから植えたコリアンダー(パクチー)。

少し前に大成長を遂げ収穫しました。

半分は太陽に当ててドライにし、
もう半分はそのまま刻んで冷凍庫に保存しました。

 

カメムシのような臭い匂いなのにねー、
癖になってて私の好きなハーブの一つです。

 

プランタンでもガツガツ育ちました。

ハーブは強くて簡単に育ちますね。

 

 

何でもかんでも自分で作ることができたら最高なんですけどね。

 

便利な食事=貧しい食

私は最近ある子どもの食事の様子を知って、
正直とても気持ちが悪くなりました。

 

 

朝は菓子パンとジュース

お昼はコンビニ弁当、

夜は、親が買ってきたお惣菜と、顆粒のだしで作った味噌汁。

で、とにかく毎日ジュースを飲むそうです。

 

 

日頃からこのような食生活が普通だそうです。
カップラーメンも頻繁に食べているそうです。

 

 

なんの疑問もなく、惣菜やインスタント食品ばかりを口にする人たち。

わずかなお金があれば、どこでも食べ物が手に入ります。

それは、便利とは言えるけれど、その食べ物は安さと引き換えにひどく貧しいものばかりなのです。

 

 

スーパーで売られている野菜なども不自然だと感じるものが多く、買うものに少し戸惑いを感じるほどです。

 

また「安さ」だけを視野に食材の選別をしている人は、質が低下していることも量が少なくなっていることにも気づかなかったりします。

 

 

先日、クライアント様が農家さんから聞いた
ショックな話を教えてくださいました。

 

「市場に出す米は自分らは食べないよ、自分らが食べるものは別で作っている。なぜって農薬だらけでいやだから」

 

農家さんが当たり前のようにそうおっしゃったそうです。

ですよねー、自分の健康を守りたいですものね。

 

野菜にしても‥‥、異様に縦長に育っている小松菜や水菜が並んでいるのを見ると、私はどうしても買う気になれません。無農薬で作られた野菜と比べると、その形がまず全然違う。

 

食の安全についてどうした良いものなのか…私も本当に困っています。

 

 

参考記事

日本人だけが知らない!日本の野菜は海外で「汚染物」扱いされている

 

 

 

●吉田かおり書籍●
ヨーガ的生き方はあなたに力を与えてくれます。
「変わりたいのに変われない」
「自分らしさってなんだろう」
そんなあなたにオススメの1冊。
↓↓↓

ヨーガの落とし穴 ~そこで学んだもの~
             
Kindle版
一目置かれる「自分センス」の磨き方
〜「カッコいい」女性でありたいあなたへ〜

Kindle版 自分を大切にする5レッスン

Related Posts

おすすめ関連記事

関連記事はありませんでした