yoshida-kaori.com

右首の緊張と頭痛

さて、

Mさんの症状は右側の首がなぜだかコリがひどく緊張していて頭痛があるという状態。その他のご自覚ある症状がありましたが、それらの関連はなかったため、今回は痛みを伴っている右首の原因不明の緊張、頭痛に対して取り組んでいきいました。

 

 

Mさん曰く、「症状がきつく感じてくるとマッサージに通う」そうです。でも、どうしても同じ場所が繰り返し緊張して凝ってくるとのこと。

 

 

いわゆるこれが、現れ出た結果(サイン)に対して何かを施しても、それは一時しのぎにしかならない状態。

 

症状と原因とは同じではない場合がほとんどです。
本当に良くなる必要がある場所が症状とは別にあり、そこのトラブルを体は「痛み」というサイン(症状)で本人に知らせています。

 

本当に良くする必要がある場所が癒され改善していけば、症状(サイン)を出す意味も必要もなくなります。その本当に良くする必要がある場所とは一体何なのかを、脳からの情報で読みとっていきます。

 

 

Mさんの場合、体の中に捉えられることは、骨の問題が色々と出てきます。

右鎖骨、そして頭部にある蝶形骨のトラブルが捉えらます。

 

 

症状とは別に、ご自覚のなかった症状ですが、右太ももの筋肉が同じ要因で影響を受けていることが、脳からの情報で捉えられます。

 

 

つまり、「首こり/頭痛」の原因の一つとして捉えられたのが「右鎖骨」と「蝶形骨」ですが、そこが原因で首こりや頭痛がある他、右太ももの筋肉が機能が悪くなっているということ。

 

 

確認してみると、その様子はお互いに一目瞭然。
左側の足と右側の足、同じような負荷をかけてみると、全く違います(左側は強いが右側は弱い)。

 

そこで、鎖骨を触れると‥‥弱かった右太ももは強化されます。

 

しかも、触れる部分は「鎖骨全体」というよりも「肩鎖関節」という情報が捉えられたので、その【ワンポイント】の部分に触れてもらい、もう一度確認してみると、さらにしっかり強くなります。そして手を離すと力をうまく入れられません。

 

また、

肩鎖関節を触ると
「片腕、片足の緩みがあった方(異常)」が固く(正常)となり、

「片腕、片足が固かった方(正常)」が緩む(異常)となる、こんな変化も確認できました。

 

これらは全て、
体が示してくれるサインです。

 

 

首と頭痛を感じる部分(症状部分)と原因箇所の関係を確認しながら最後にまとめて1回の統括でアジャストしました。

 

 

その1度の調整でかなり改善されるものもあれば、継続が必要なものもあります。

症状によってそれぞれ、要因が複数ある場合もあり本当に人それぞれです。

 

 

イネイトヒーリングは、『害のある薬などで症状を抑え、薬をやめると元に戻る、などとい「戻る」状態』はありません。症状が1度軽くなり、またぶり返してきたとしても、それはまだそこに関連した何かが残っているサインであるということです。「元に戻った」ではなく。またそこを探ってすべきことをしていくのみです。

 

そして、そういった流れ(本来の自然治癒力を妨げているものを癒す)中で、サインが生じる必要がない状態(治癒力が高まる)へと身体のシステムが変わっていきます。

 

未来の情報

また、1回の調整から次回、どのタイミングで受けた方が良いのかも人れぞれです。それもその人の脳から情報を捉えていきます。

 

 

次回どのタイミングが最も良いのかを、相手の脳から情報を捉えて日程をご提案しますが、これ、『未来』のことなんですよね。未来‥‥ですよ?。でも、そうなんです、結局は全て「情報」なのです。

 

 

先日別の方と、この次回のタイミングに関して、手足を下方に引く検査をしてみたのです。

 

 

その方の場合、次は【3週間と5日】までにアジャストをした方が良いとのこと。まず、現状はアジャスト(調整)をしたばかりなので手足を下方に引っ張ってもどちらの緩みもありません。

 

その状態を一度確認し‥‥
次にクライアントさんにカレンダーを見せながら、1週間後‥‥2週間後‥‥3週間後‥‥と頭の中で日にちをすすめてもらいます。そして、3週間と1、2、3、4日。

 

 

この日にちに頭を持っていってもらい、
ここで一度確認。

 

手、足それぞれを下方に引いてみます。

 

 

はい
しっかりと固定される状態が確認できます。

 

 

 

この次の日へ‥‥
もう「1日」ほど、脳の中で日にちを進めてもらいます。

クライントさんに、
「今日は◯月◯日、設定できた?」と確認。

 

 

確認後、先と同じように腕を下方に引くと、

グニャン!!!!
(おぉっ!ほんとだ!)
伸びますーーー!!!

 

つまり、3週間と5日になると継続的な効果が一度途切れる、という状態のようです。(全てが元に戻る、というものではないです)

 

続けて、日にちを「今」に戻すと、
しっかりと固定されます。
(ホッ よかった)

 

 

本当に不思議ですね。

体は脳のままであり全ては脳に「どう届けていくことができるか」なのです。

 

 

ご興味ある方はぜひ体験ください。

 

 

 

 

●吉田かおり書籍サイト●
Yoga salashanti book’s 
ヨーガ的生き方はあなたに力を与えてくれます。
「変わりたいのに変われない」
「自分らしさってなんだろう」
そんなあなたにオススメの1冊。
↓↓↓

ヨーガの落とし穴 ~そこで学んだもの~

アマゾンKindle版


Kindle版 自分を大切にする5レッスン