yoshida-kaori.com

先日、「耳の詰まりが治らず電話も聞き取りにくい、ずっと靄がかかったような状態で気持ちが落ち込む」というお客様に来ていただき、あれから1週間後。再度お越しくださいました。

 

耳がこもって聞こえづらい症状

 

開口一番、

「先生!すぐに連絡をしようと思ったんですが、今日来ることになっていたのでまあいいか、と今日になりましたが!、なんとあれからすっかり耳詰まりがよくなったんですよ!あの翌日、かなりいい感じがあり、さらに次の日、もう完全に治ったんです!!」

 

耳がこもった状態が続くことでの気持ちの落ち込みもお辛かったようすでしたが、本当に明るくなられています。

 

「色々としてくださる不思議なこと(施術)が、100%信じているか?と言ったらそうではなかったんですよ・・・(笑、ですよね‥‥)でも、確かに色々と試していただく中で実際に体がすぐ楽になる部分もあり、ほんとに不思議で不思議で・・・。やってもらった直後も耳の開きを感じましたが、翌日はもっとよく、さらに翌々日で完全に治るとは!!!もぅ〜本当にありがとうございます。」

 

と熱く熱く語ってくださいました。

 

改めて思うのが、ヒーリングは確かに不思議です。
「100%は信じられないでいた」と正直にお話ししてくれたお客様の気持ちも当然わかります!!

 

その信じがたいヒーリングの効果をよりよくするためにも、私はお客様といろんな話をします。

 

実際いろんなお話をしていかねければ、浅い部分からの取り組みしかできません。深い部分の情報(本当に癒すべき部分)を捉えることができないのです。

 

いろんな話をお伺いし、いろんな話をお伝えします。

 

その上で人間の体、生命というものへの本質的な理解を進めることでヒーリングは相乗効果を発揮します。

 

 

それでも、このお客様もヒーリングを100%は信じていなかった。ですが、信じている部分があったのです。自分がよくなることへの可能性を信じ、医学の考え方ではどうにもならない部分があるその現実を受け入れていた部分もあったのです。