yoshida-kaori.com

ひざ痛をよくするために問いかけた結果

 

仕事で動きすぎたことがきっかけで膝痛が起きてしまったHさん。

ご連絡時の痛みを10としてまず初めの遠隔ヒーリング(浄化)後、4に変化。

 

膝痛が起きるのは重心をかけたときにあるようで、7割程度はいけてもそれ以上は無理、怖い、という状態のようすです。

 

何か体に無理をした、負荷がかかった、そのようなことで痛み症状が出た場合であっても、それは単にきっかけに過ぎず、その痛みの原因は別にあることが本当に多くHさんもそうでした。

 

遠隔ヒーリングは肉体面の根本からヒーリングします。

 

そして、今回Hさんを通じて私の今いる環境の中で、Hさんの状態をよくするために有効な何かがあるか、と問うたのです。

 

すると、私が持っている精油を使ってできることを捉えました。

 

以前、しゃっくりを止めた時(止まらないしゃっくりを止めて魔法使い扱いされました)にも精油を使いましたがその時は、ある1本の精油の位置を変えるということでしたが、今回はもうちょっと複雑でした。

 

止まらないしゃっくりを止めて…魔法使い扱いされました

 

何をしたかは省きますが、その精油を使ってあることをしたのち、Hさんに様子を伺ってみました。

 

すると

「今座っていたのですが、歩いてみます!」

すごく軽く感じます。何をされたのですか??このこととかおりさんと何が??」

 

と驚かれている様子。
おぉ!いいですね!ちゃんと届いているのです!

 

でも、この効果は「明日には切れる」という情報を取っていたので、そのことも伝えておきました。

 

すると。。。

翌日「かおりさんの言っていた通り痛さがぶり返してきました(汗)」

とのご連絡。

継続してヒーリングしてます。

 

離れていても、どこにいても繋がることで情報を捉えられます。

人とも物とも私たちの存在は繋がっています。