yoshida-kaori.com

「ここ数日前から右足首下のあたりに痛みがあって、日課にしているウォーキングもできないんですよね‥‥」と、おっしゃる70代のYさん。不安そうな表情が伺えます。

 

色々お話をお伺いしていると、若い頃に右足首辺りを酷く痛めた時があったので、Yさんの推測ではその古傷が傷んでいるのではないか、とおっしゃいます。誰でも多くの人は不調が起きている理由を考え、自分なりの納得をどうするかを見つけようとされるものです。

 

私が情報をとっていくと、どうやら痛みを起こしているのは、その古傷が癒えていないことが「原因」ではなく、出てきた情報は甲状腺でした。つまり、古傷が癒えない理由があった、ということです。

 

そのことをお伝えすると、
「え‥‥!私、甲状腺の手術をしているんですよ」とおっしゃいます。

 

こちらが情報をとり、今ある症状の原因として本当にある問題箇所(原因)を捉えたその場所は、「以前手術をしたことがある」と言われた人は多くいらっしゃいます。

 

そこがちゃんと良くなっていないことをお伝えして、ひとまずこの取り組みは遠隔ヒーリングで試してみることにしました。

 

3週間後お会いしてみると、
もう痛みはすっかりなくなっているとのことでお喜びの声をいただきました!!

 

「体の調子によって私は甲状腺が腫れて見えるのがいやで、スカーフを巻いたりしていたんですが、最近は首元がずっとスッキリしているんです!!喉仏があるように見えるくらい気になっていたんですけど、すごいですね!!!」

 

と足の痛みが取れただけではなく、何となく気にしていた喉の腫れが解消されたことも大変お喜びいただきました。