yoshida-kaori.com

結婚してない女性は「やっぱ結婚は女の幸せ♡」と憧れます。

でも、結婚した女性は「恋愛っていつまでもしていたいよね、だってあのドキドキ感が欲しい♡」と現状にないものに憧れます。

皆が皆そうとは言いませんが、この対照的な二人のような思想は実に多くに見られる。

女の匂い

こんにちは。吉田かおりです。

 

結婚していようがしてなかろうが、ある程度年齢を重ねてきたら、ちゃんと自分の中の女性性と男性性をうまく融合させた生き方が大事だと思うのです。

 

40過ぎても恋愛でドキドキしたい!!と、恋い焦がれている女性は確かに女性性MAXです。自分の中の”女”をしっかり意識されておる!それはそれで素晴らしい。

対照的な私なんてまさに”女”の匂いが薄い女です。

 

見ての通り、色気は薄い、色黒だし細いし少年のようなおばさんです。仮に万が一男が寄ってきて口説かれたとしてもピシャーンと私の中の”男”でもって返せます。あぁそういえば数年前だけど黒人にナンパされましたが、いいコミュニケーションをとってその場の会話を楽しんだな(笑)。なんかその後も変なナンパがあるけど、その時の対応はまさに私の中の”男”と”おばちゃん”がうまく対応してくれるのです。

 

私とは対象的に、
めちゃめちゃ”女”の強い知り合いと飲みに行きました。

 

色白でふっくらした印象の彼女はその容姿だけで女らしい。

(あぁそのふっくらした肌に包まれたいわ‥‥むぎゅっ♡)

 

色黒で細い私からすると「色白ふっくら」というだけで女度が格段と跳ね上がります。そこにきて彼女は女らしい容姿というだけでなく、なんかねーー色気!色気なんですよーーーー。この色気…私も少しは見習わないといけないのかも。

 

だって実際お店の店員さん、私に対する態度と彼女に対する態度がね、なんかね、微妙〜〜に違うのが私わかるんですよ。メスの匂いにクンクンしてるオスって感じ(笑)

 

で、この人なんでこんなに色気が出てんだ??

と思ってお酒をかわしながら会話が弾んでて気づいたんです。

 

 

おっと!不倫してるんですねー。

(いや、いいんですよ、不倫してても。)

 

ああ、そういうことかーーー!
ってガッテンきました。

 

彼女の中の女が前面にあるのはそこかぁ!納得!

 

だから、緩やかというかゆるいというか、硬さがないというか無防備というか、スキあるないではなくスキまみれというか、そーゆうのまとめてフェロモンとか、恋愛体質というのでしょうか。。

 

きっと…その”ゆるん”とした部分もありつつ入らせない部分がある女性ほどすんごく魅力的なのかも。っと私は思う。

 

で、この彼女のような恋愛体質(フェロモンムンムン)で過ごしているとしんどいこと多いのかな?と。実際彼女の悩みって結構グロかったし。

 

だって…ときめいていたい!って、ドキドキに憧れてたってねぇ。。。刺激を求めてばかりだと、刺激を求める異性にしか出会えない。自分の旦那さんとの不足不満を別の人で満たすことで「旦那さんとの関わりがより嫌気を増す」というのでは彼女にとって幸せとは言えない。

 

そういう求め方って、単なるその場しのぎの刺激でしかない。
それが不倫欲求の強い男とくっつくばかりになる要因になってるんだよね。

 

いくつになっても確かに女は女で男は男ですが、年齢を重ねるとともに男性性と女性性は自分の中に存在している自覚を持ってそのバランスを取ることが大事です。

承認欲求はやっかい

でね、若いうちは若いというだけで男にチヤホヤされがちです。

若いというだけで「いい」のですから。

そこにきて顔が可愛いと、さらに「いい」のです。

 

だからこそ、顔が可愛いとリスク‼︎なんですよ。

 

男を虜にさせちゃう、とか魔性の女、とか・・・顔が可愛くてモテてる自分について”魔性の女”と思い、いろんな男にチヤホヤされることに快感を覚え、「モテてる自分に価値」を感じる。。。オーマイガッ!!

 

単なるヤリチンの対象になっているだけとも知らずーー!!

 

つまり、「いい」というのはヤリチンにとってですよぅ。

 

それを、自分の価値をこんなに承認してもらえる自分ってすごぉい〜!!嬉しい〜〜!幸せぇ〜!!・・・とね、こう履き違えてしまう。う〜ん、一旦はドツボに落ちるしかありません。

 

大丈夫ですよ、落ちたって自分次第でちゃんとはい上がれますから。

おまけで男性への忠告〜

さて男性目線で少し書きます。
こういう女↑を「本気の恋愛対象」にしないほうがいいぞょ?世の男性たち。

 

こういうことに価値を見出している女性は、恋愛コミュニケーションがメッチャメチャです。言語のコミュニケーションいらねー、体のコミュケーションで十分じゃんって思っているわけですから。

 

そのくせ、そのくせ‥‥、こういう女が「私って体だけの関係じゃん‥‥」と不満を抱き始めたら、あら大変!肉体以外のコミュニケーションの取り方がほんとに成長していないため二人の関係がどんどん複雑に難しくなります。

 

本気で将来を考えて‥‥って真剣に恋愛しようとすると不幸になるだけです。

 

恋愛続けてて彼女が不機嫌になった時、相手を真剣に想うあなたは「何があった?何かしてほしい?どうしたらいい?」などと相手へ気遣いをかけ、何かを気づこうと真剣に関わることでしょう。

 

すると彼女の方は、ムスッとした態度で「なんでわからないの??!」「意味わからない!!」と、逆切れするような女ではないですか?こういうのってまさにメンヘラ女!!さっさと足を引いた方が身のためです。

 

本気ではなくお互いが体だけの関係で楽しめるのならそれまでにしておくこと。じゃないでしょうか?参考までに。

 

 

●吉田かおり書籍●
ヨーガ的生き方はあなたに力を与えてくれます。
「変わりたいのに変われない」
「自分らしさってなんだろう」
そんなあなたにオススメの1冊。
↓↓↓

ヨーガの落とし穴 ~そこで学んだもの~
            
Kindle版
一目置かれる「自分センス」の磨き方
〜「カッコいい」女性でありたいあなたへ〜

Kindle版 自分を大切にする5レッスン

Related Posts

おすすめ関連記事

関連記事はありませんでした