yoshida-kaori.com

かおりんです。

(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

ある意味「思ったことが即現実化しない」というこの世界は、人生の適切なブレーキなんですね。

 

 

「あいつは許せない!死ね!」などと思ったところで簡単に相手が死んでしまってはとんでもなことです😱

 

 

ですが私たちは心の中で思っていることが現実になっていきます。

 

 

だから、人は生きているうちに心を成熟させねばならないということ、これしかないのでしょうね。

 

 

その「やり方」によって、自分を洗練させ成熟させていくものなのか、それとは反対の方向のものなのか、に分かれて行くのでしょう。

 

 

だから今、人生で起きていることは自分の心を成熟させていくために起きていることとしか結局は言えないのかと思います。

 

 

私は以前にいたコミニュティから紹介された案件の数々で、お金を失ったり増やしたりしました。

 

 

自立を求め、将来の不安を取り除くためにと始めた投資運用でしたが結果的にそこでやっていたのは全てマネーゲーム。

 

 

素人ほどそのことに気づくことはできず、

言われるがままに疑問を抱くこともできずにお金を投げて質の悪いお金を得たり失ったりします。

 

 

そして無知なほど何も知らないまま善意で自分と同じような被害者を増やしてしまいます。

 

 

そのような中では決して自分が世の中に対して役に立てることにもならないし、

自立もできないし、

将来の不安を取り除くことなどできない

という現実を学びました。

 

 

 

人生に悲観する時とは、お金や信頼、人間関係を失ったりするときですが、失うことを恐れて本当に大切にすべきことを見失っているときが最も怖いときです。

 

 

捨てるべきものを捨てることができず

エゴ(過ぎた欲)によりもっと大きなものを失ってしまうことになるから。

 

 

客観できないことが最も問題。

客観しても判断できる知識がないことも問題。

 

 

投資や資産運用というものによって

その穴を一発逆転しようとする発想そのものも危険です。

 

 

心が不安定に乱される大きな要因にお金の問題がある現状社会。

そもそも金融システムがそうなる原因を持って存在しているからこそお金の問題が起きているわけですが、

 

 

その中でも、誰かを苦しめながら得るお金ではない質の良いお金を得るその方法として「堅い投資運用」を学ぶことがお金に対して今できることとして勧めています。

 

 

自分の判断基準がない以上、特に暗号通貨案件などは手出しするのはリスクでしかないですし、そういう案件に関して判断できる自分の基準を持つためにも、

 

ローリスクミドルリターン案件の事業説明会を何度も参加されて確実に投資に関する基準値をつけていきましょう。

 

 

 

「今できることは何か」と冷静に考え、

自分の内面を高めるひとつとして 、

 

 

今働いて得ているお金をどう使って行くことが良いのか、堅い投資運用とはどういったものなのか、

 

そのための中身を知って自分自身の将来に繋げていくしかないと思います。

 

 

あなたも私もただの凡人

WowAppでかおりんと繋がる

 

ラインで繋がりたい方はこちらから