yoshida-kaori.com

かおりんです。
(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

気づけば今日は土曜日。
この一週間は本当にいろんな経験をしてきました。

 

 

お金と自由な時間

誰もが欲しいと思うものであるわけですが、

 

 

でも、「その先の目的」が自分の中で明確になっていなければ、

 

 

お金と自由な時間を得たところで

喜びある豊かな時間は、

そこには存在しないです。

 

 

 

「なんのために今それをするのか」

 

 

 

ここの部分を自分が語れることは非常に重要なこと。

これがなければただのお金稼ぎでしかなく、ずっとお金稼ぎして人生を終えていくのでしょう。

 

 

 

もし自分が今それを語れないのなら、
それが語れる環境に自分を持っていくことで必ず「それ」が存在してきます。

 

 

 

つまり、
自分の人生の最終目的がなければ、

本来手段であるはずのお金が

「手段」ではなく「目的」になってしまう。

 

 

 

そんな人生とは、

どれだけのお金を得ていても
チープでしかないと思います。

 

 

 

本物とは、必ずそれが証明されます。

 

 

それを確認できるのは、

自分が今までにない環境に身をおき、

良い人間関係に会うことからです。

 

 

良い人間関係に会うことは本当に人生の中で重要なこと。

 

そこに出会えるか出会えないか、

 

それは自分の目的がはっきりしてくるほど出会える確率は高まります。

 

 

 

惰性で生きている人にとってそのチャンスなど訪れません。

 

 

 

自分にとって良い環境に行き、そこでの体験を増やしていくと必ず証明されます。そこで得た気づきは本当に大きな力を持っています。

 

 

それが「確信」になり、
自分自身のエネルギーがどんどん高まり
次の行動へと繋がっていく。

 

 

ただただそれの繰り返しです。

 

 

それを1度2度経験したら「目的地に到達」なんて、そんなことはあり得ないわけで。

 

 

 

とにかくこの繰り返しができる人こそ結果が出てくる。

 

 

 

これは、ビジネスで結果が出せる出せないという違いの話だけではなく、人生そのものについても同じことが言えますよね。

 

 

 

本質的な生き方を追求していく人こそ

自分の使命をいつ間にかちゃんと見つけています。

 

 

 

 

紹介制のビジネスについては非常に斜めに見られます。

理由はMLM(ネットワークビジネス)をしている方の多くにそういう言動が見受けられるからです。

 

 

 

数年ごとに組織グループで案件を渡り歩き、泣きを見る人を輩出しながらお金を稼いだところで、それは本当に限られたその組織の中だけのお祭りでしかない。

 

 

 

それって異端です。

そういう異端さが、

金の切れ目が縁の切れ目になるのでしょう。

 

 

 

本来、紹介制の本質的な部分とは

そんなものではないはずです。

 

 

私が今真剣に取り組んでいる事業はMLMではありません。

ただ紹介制であるというだけです。

 

 

 

「紹介制」で「ちゃんとした事業」

で成功へと取り組む。

 

 

 

 

自分がよりよく生きるために必要なツールであるだけのお金です。本当の資産、財産とはそのお金じゃない。

 

 

 

やはり人間関係、自分の大切な仲間。

そこでの信頼関係を築き、そういう仲間を構築していかなければ孤独です。

 

 

 

それが異端なグループになるのではなく、

世の中に貢献するものであり、その輝きに人が集まってくる、こういうものが紹介制の本質だと思っていますし豊かさの必須条件になるかと思います。

 

 

WowAppでかおりんと繋がる

 

ラインで繋がりたい方はこちらから

 

夢や目標に近づけないならプロセスを見直せ