yoshida-kaori.com

かおりんです。

(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

昨日、ある動画を見ていたら、

途中でたまたま手が当たって

私の意思とは別に再生が始まった動画があります。

 

 

 

なんと、先日のブログでも書いていた「飛んだ案件」についてでした。

ちょっと、びっくりしました…

こんな偶然で。。。

 

 

動画の投稿者は、どうやらギリギリまでその案件を信じて一生懸命、真剣に自分の周りの人に推進してきたようです。

 

 

散々人にも勧めておいて、

飛んだもしくは怪しい状況になった途端、

一切の動画を削除し「自己責任」

をアピールしている人もたくさんいる中

(それはそれで事実ですが その後を投げてしまうのは無責任だと思います)、

 

 

恥を忍んで失敗を認めなんとか立ち上がっていくしかないという意思表示をされていたその姿は、ある意味責任感のある方だとも感じた次第です。

 

 

 

私自身いろんな経験をしてきている中、

その方の心中が本当に理解できると同時に、

結論的に思うのが、

 

 

 

その案件の信者になるのでは結局は自分も周りの人も泣きをみることになるのだということ。

 

 

つまり、これが巷のMLMです。

 

 

運用や投資なんかではない、

「投機」とも言えないですね。

 

 

商品を扱うMLMも、
この飛んだ案件の類も、

 

 

いずれも、

 

 

全員が確実に設けられる☆♪

 

 

とのアピールにも関わらず

その原資ははっきりしてない。

 

 

収益の説明など、その仕組みをよく落とし込んで考えてみると「おかしい」という事実に気づけないという点がやはり、知識不足、情報不足であったということ。

 

 

これら結局は、

クローズマーケットでしかないため崩れるのも簡単。

 

 

 

全員が儲かる♪

みんなが豊かに♪

力を合わせて♪

 

 

が全ておままごと。

 

 

絶対にその夢が成り立たない、おままごとでしかないのは、実は勉強して知識がついていけばわかるようになります。

 

 

 

全てとは言えませんが、

基本的には月利10%以上利益があるなど謳う暗号通貨案件は間違いなくとぶ前提に作られているとしか言いようがない、という結論に至っています。

 

 

高金利に騙されていはいけませんね

やはり、過去から学ぶものは偉大です。

 

 

 

これまでも同じような被害を日本人は海外からの案件によって繰り返しています。そういう経験則のもと「あなたが夢中になっている案件」を否定的にいう人がいるという事実を理解すべきだということです。

 

 

 

 

そう!!過去を振り返ると、

「これから先」のことがある程度読めるものがある。

 

 

 

これというのは、

今私が推進しているキャッシュレス事業

において同じことが言えます。

 

 

 

私は今、唯一無二の「キャッシュレスの手数料収益を得る」という事業を推進しているわけですが、

 

 

キャッシュレスの普及率は

日本も徐々にですが進んでいます。

 

 

キャッシュレスとは支払いの際、現金を使わないこと。その方法とはクレジットカードのほかQRでの支払い、チャージしたカードでの支払いなどがありますが、

 

 

キャッシュレス化がまだまだの日本でも、

やはり右肩上がりに伸びています。そういう市場にある事業です。

 

 

 

例えば、

 

 

ある市場にて誰もやったことのない新しい事業であるとすれば、その会社が語るビジョンとは、現実的なところ「たられば話」でしかなく、

 

 

やってみて実際のところどうなるか?
がはっきりしてくるものです。

 

 

DNAワクチンと同じ。

あれ、なんか体調がおかしくなってきた…⁇じゃ済まない話。人体のDNAを操作するなどととんでもない…人間が人間じゃなくなります。

 

 

 

事業も同じ。

 

 

これまでやったことのないモデルで成功するというのは確かに成功したら革命的なことであったとしてもかなり厳しい現実があり、これほどまでのリスクはない。

 

 

 

やはり、すでに定着している市場に対して仕掛けている事業だからこそ確実性があり強いです。

 

 

これを仕掛けている会社は唯一無二なんですよ。

この会社しかない。

 

 

 

こんな強みはないかと思います。

 

 

 

キャッシュレス事業はインフラ事業になります。
そしてタイミングが、

数年後じゃなく今なんですよ。

 

 

 

これほどまでに中長期的な収入について語れる会社なんて、他にはないんじゃないでしょうか?

 

 

20年先までを語るわけですから、やはり事業を動かしている人間性が本当に重要です。

 

 

必然的に、そこに関わってくる人間性も非常に重要。モラルの低い自分勝手な人との関わりが増えるほどその事業のリスクは高まります。

 

 

 

だからこその「紹介制」なのです。

 

 

WowAppでかおりんと繋がる

 

ラインで繋がりたい方はこちらから