yoshida-kaori.com

かおりんです。

(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

 

どんな情報を自分が取りに行っているのか、

ここは大きな分かれ道にもなりますねー。

 

 

号通貨案件というのは

本当に危険ですね。

 

 

先日からある暗号通貨案件が大きく動いていますが、そこに関わっている人も今は大変な不安にあることでしょう。

 

 

 

でも、情報を得ている人にしたら

「やはりそうなったか」という感想しかない。

 

 

 

情報があればなんとかそのギャンブルに負けることなく、勝ち逃げられるでしょうが、(私もこの案件に参加したもののずいぶん前に撤退してます)人の不安要素を煽るものは心労があるので嫌ですね。

 

 

 

普通の労働収入ではあり得ない収入を得ていたのかもしれません。でも一瞬でそれが止まるんですよね。

 

 

 

そういうところから、

やはりこのような案件を軸にした収入源をいくつ持とうが、心が安定することなく露頭に迷うことにもなりかねません。

 

 

 

基本的に、

収入の柱に暗号通貨案件を選ぶのはリスク。

また情報ルートが偏っているのもリスク。

 

 

 

暗号通貨案件は短期的に収入を上げるものとしてうまく関わったとしても、それに対して本気になって人を誘ったり自分の全財産を突っ込むなどは無謀なことです。

 

 

 

同じ暗号通貨案件の中でも、
どの案件が最小のリスクだと考えるのか、
まずは それを判断する基準を自分で持っているかどうか。

 

 

 

そこがない以上、

自分の大切なお金を結局は

このようなギャンブルで失うことになります。

 

 

 

自分の判断基準を高められる情報源に触れること。

これは本当に必要なことですね。

 

 

 

私のいるグループは、お互いを対等な立場として個人それぞれが投資や資産運用、ビジネスについて、持つべき知識を得ることができます。

 

 

 

 

本当にありがたく思うのが、

厳選された情報であると

「自分自身の判断」で思えるということ。

 

 

 

リーダーを始め色んな方がそれぞれの情報ルートをお持ちでそれを共有させていただき有難い限りです。

 

 

 

 

私もいつのまにか情報を判断する材料を知り、自分なりの基準が持つことができる様になっているわけですから。

 

 

 

でもこれって、
人から伝えられた情報を

鵜呑みにしているだけでは

ついてこないですょ。

 

 

 

情報の案件に対して強制参加なども当然のことありませんし、
アップラインに何から何まで従う必要があるなど、奇妙なルールなど一切なし。

 

 

 

そもそも投資や資産運用とは、自分自身のお金を構築していくもの。そこに対して紹介者のそのような縛りがあるというのは、結局は上の人が一番儲かるという巷のMLMのやり方ですよね?

 

 

 

本来の真っ当なMLMとは、
そういうものではないです。

 

 

 

 

人生を本当に豊かにしたい。

一人一人が自分で情報の何を確認すべきなのか、そういう知識を持てる環境であり、前向きな人の集まりです。

 

 

 

特別で特殊な人たちではなく、みんな普通の人たちの集まりです。

 

 

ビジネスに興味がある人も、
ビジネスに興味がない人も、

 

お金を増やしたい人、投資や資産構築をしていきたい人にとって、自分が一体どの様なものにお金を使って限られた資産を増やしていきたいのか、

 

 

そういう判断ができる情報に触れることですね。

 

WowAppでかおりんと繋がる

 

ラインで繋がりたい方はこちらから