yoshida-kaori.com

かおりんです。

(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

先日、ここのところグループでも案内している中長期的に渡って確実な収益が見込める事業の会議に参加してきましたが、

 

 

会社の核となる人物の言葉、

その言葉の奥にある「人としての純粋な志」が深く感じ取れました。

 

 

 

なぜこの会社がMLMの形をとっているのかも、よくわかりました。

自分で足を運んで得る時間は、

本当に大事ですね。

 

 

 

一般的には「MLM」というだけで

はっきり言って嫌われます。

 

 

 

なぜって世の中のMLMが、嫌われる結果を出しているからです。

 

 

 

それが事実。

 

どうやっても先にやった人が圧倒的有利に楽に儲けられ、末端の人ほど恩恵は減る。

 

 

 

ほとんどのMLMはこういう形態です。

 

 

商品を扱うものであれば、

ビジネスをしていると言えども、

結局はそのポジション維持のために、商品購入費が毎月重なって在庫を抱え実際の収益はわずか、あるいはプラマイゼロであったり、

 

 

手元に届く商品を扱うのではない

暗号通貨案件なども

飛んでしまう案件の数は多い。

 

 

 

この会社のMLMはそういうものとは『別格』だという非常に大きな点があります。

確実に違いがあります。

そういう意味では「MLM」とも言えないです。

 

 

 

何よりも、この事業の実業の部分

知れば知るほど、確信できます。

 

 

 

それと同時に知れば知るほど、私事では恥ずかしい気持ちもしてきます。そして責任を感じてきます。

 

 

これまでいかに無知だったことを再認識するばかりです。

 

 

 

会議の後の会食の時、

「吉田さんは普段何をされているんですか?」

と聞かれた時、

投資家として生計を立てている訳ですが、

「投資家やってます」

というのが少し、恥ずかしかったです。

 

 

 

だから素直に付け足しました。

「マネーゲームですが‥‥」

 

 

その辺のことも全てわかっていらっしゃる方たちなので、そこはお互いの表情でコミュニケーション、そして、またそこから色んなことを語ってくださいました。

 

 

 

こういう事実が分かっているからこそ、

将来性の見込めるものへの投資運用への取り組みを固めてきているのが今です。

 

 

 

どれだけ今収益を出せていようが

「その中身がどうなのか」、

という部分を知ってきた以上、

今の現状は正直本当に怖いです。

 

 

 

だから、この実業ベースでしっかりと成り立っているこのビジネスを私たちは確実なものとして行こうと行動しています。

 

 

お気軽にご連絡をどうぞ

WowAppでかおりんと繋がる

 

 

 

ネガティブな視点ってほんと大事