yoshida-kaori.com

こんにちは!かおりんです。
(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

仕事に「自分らしさ」を感じることができるのであれば、「やりがい」も大きく、そこそこ満足感を感じるものかと思います。

 

 

生きていく上で、やりがい自分らしさを感じられるのは大切。

 

 

 

でも、「仕事」と特定しなくても
いや逆に「仕事」がなくても

 

やりがいや自分らしさを持つことは可能です。

 

 

 

と言うか、

 

 

「仕事」に限定しない方が、本当に幅広く、やりがいや自分らしさを持てるので本当の豊かさはそこにあるのですが。

 

 

 

さて。

自分らしさって、

 

 

『個性』とも言うかと思いますが、その個性って「作ろう」と思ったところで、また「考えて」みたところででそれで答えは出ない。

 

 

自分らしさ、自分の個性は何だろう…と、

 

作り出そうとしている人がいますが、それはちょっと不自然なんじゃないかなーと。

 

 

個性は考えるものでも作るものでもなくて、

やってるうちに自然に出てくるもの、
やってるうちにそこにあるもの

 

が個性であるわけですよね。

 

 

 

私はあるお店に定期的に通っているのですが、いつも担当してもらっている方との会話で担当者がこんなこと↓を言われました。

 

 

「私、以前は指名が少なくてこのままじゃダメだと思い、他店の指名率ナンバー1のスタッフに相談をしたんですね。

どんな風にやっているのかを聞いて、ロールプレイもして。その方から、もっとこうした方がいいんじゃない?という改善点を教えてもらったりして。

今ではこの店ナンバー1になれたんですよ」

 

 

うん素晴らしい‼︎

 

 

これって、上手くいっている方を「コピーしたから」上手くいった、というだけではないんですよねー。

 

 

 

始めはただ、その型通りを意識する。

ここはコピーと言えるかもれない。

 

 

でも、それを続けて行くうちに、いつ間にかその型の中で自分らしさ、個性がだんだんと滲み出てくる。

 

 

そうなってきたときに、

これまでとは違う「楽しさ💓」

が出てくるのではないかな。

 

 

武道や茶道、芸能などで使われる言葉に守破離があります。

これと同じですよね。

 

 

まずは師匠から教わった型を徹底的に守ることからです。そのうち自分なりというのがそこから生まれてきて型を破る時が来る。自分オリジリナル型は既存の型から離れていく。

 

 

 

やってて楽しい、お金のためだけじゃないやりがいや自分らしさを感じられる、そう言うものが、仕事をする中でも得られていくかと思います。

 

 

 

こういう経験を積むことは

仕事の中でもどんな環境の中でも人格を育てる大切なこと。

 

 

 

常に現状を確認しながらです。

 

 

 

なんだか上手くいってないことが見えてくるなら、もしかしたらその個性が強く出すぎて上手くいかない場合だってあるわけで。

 

 

そう、なんというか…、

 

 

個性が強すぎると言うのはお仕事には不向きだったりもします。自分らしさが強く出ることで、受け入れてもらえなくなると言うこと。

 

 

受け入れてもらえる範囲が狭まる。

 

そうなると、売上に繋がんない。

 

だから、お仕事においてはこのバランスが求められるんですけどね。

 

 

 

こんな風にお仕事の中でも自分らしさを見つけている人は、素晴らしいと思います。

 

 

 

でも、

「お金だけじゃないやりがい」を持って仕事をしていると

その対価を得ることにかなり満足感も得られるので、

 

 

実はお金についての理解を知るチャンスを逃していることもあるんです。

 

 

 

そもそもお仕事をしなければ「生活が成り立たない」という上にあるのなら、仕事のやりがいや自分らしさとは、本当の豊かさではない とも言えるのです。

 

 

 

どんなに「お金のためだけじゃないやりがい✨」が感じられたとしても、事実の部分では、やっぱり「お金のために働いている」んですよ。

 

 

 

日本に住んでいて日本の教育や報道をみて生きていたら、そうすることが当然としか思えないようになってますが、

 

 

 

「労働でお金を得る」ことが当然

という洗脳が強いのが日本です。

 

 

 

もっと他に「お金を得る方法はある」ということ。
でも、殆どの人はそのための行動を持続せず、

 

 

一攫千金狙いのドカンとしたものを求めて罠にはまるとか。

 

 

 

同じ労力を使うにしても、

「お金のために働かない」に向けて行動すること。

 

 

 

その一つに情報を取りにセミナーに行ったりすること、そう言う人とつるむこと、そう言う成功者と近づくこと、をするんですね。

 

 

そうやって、

 

お金を稼ぐために時間を切り売りする お仕事だけで人生のほとんどを過ごし「自分らしさ」を見出そうとするのではなく、

 

 

お金の縛りから解放されるための

投資運用を継続していく。

その先にある未来の自分から「お仕事でやりがいを見出している今の自分」を見たとき、

 

 

「あれ、それって何って小さな世界の中だけでこれが自分らしさって思っているんだろう」と気づくのではないかと私は思うのです。

 

 

 

 

投資リテラシーを身につけながら、

ビジネスや資産構築を確実にやっていけるようグループの皆さんにはお伝えする努力をしています🐷

WowAppでかおりんと繋がる

 

ラインで繋がりたい方はこちらから