yoshida-kaori.com

こんにちは!かおりんです。

 

 

毎日労働している人は圧倒的に自分の時間が少ないです。

 

 

年齢重ねて老年期になり自由な時間が持てるのと、できるだけ早い段階ですでに自由な時間が持てるのと、どっちが良いのか🤔

 

 

 

私は自分の自由な時間が人生の中でも

できるだけ早いうちから欲しいと思う人です。

 

 

 

時間があるからこそ

できることってあります。

 

老年期でないからこそ

できることもあります。

 

 

そこがとても大切だと思うからです。

 

 

 

もちろん、労働することによって得られるものがあるのも知っています。

 

 

 

労働することによって得られるスキルアップ、人間関係の学び、自己肯定感、などなど様々ありますよね。

 

 

 

でも、そのお仕事を頑張りながらも、

 

 

そこで得たお金の一部を資産構築したり、不労所得や権利収入を得ることに回していくことを続けていくと、

 

 

そのうちお仕事で得るお金と同じように

お金が得られるようになり、

さらに超えていくようになります。

 

 

そうなった時、

 

 

働くこと、お仕事をすること、そこ一つに頼らなくてもお金が得られるようになるわけです。

 

 

 

そういう現実がついてくると、今までにはなかった世界を自分の現実に見たり、今までには想像もしなかった未来の可能性を考えるようになります。

 

 

 

多くの人が

「働かないと生活が成り立たない」

という上で労働をしていますが、

 

その場合、実はまだ知らない価値観があるということ。

 

 

 

 

毎日労働することで、自分の自由な時間はないですがその働いた時間分のお金を得ることができます。

 

 

 

でも、お金を得ることはできても

時間(自分の自由な時間)は得られていません。

 

 

 

そもそも日本という国で時間を切り売りして得るお金だけを頼りにして生活を続けることはリスクです。

 

 

 

例えば海外を視野に入れて、これから経済が伸びていく可能性の高い国の資産を買うとか、そういう投資をしていくことでその後得られるお金というのは大きく差がついていきます。

 

 

この差は大きいです。

 

 

そういう情報を積極的に取り、自分の知識を高めていきながらできることを取り組んでいくことです。

 

WowAppでかおりんと繋がる

 

ラインで繋がりたい方はこちらから