yoshida-kaori.com

こんにちは!かおりんです。
(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

今日はお金に豊かになるのも、幸せになるのも、まず「自分の中から」ということについて、書いてみます。

 

 

 

自分の外側にあることに夢中になって、

そこへ真っしぐらになる人がいます。

 

 

 

パターンは色々あれど、
「自分の外側のこと」に夢中になりすぎて、

 

 

「目の前の自分の大切なもの」を失いかけた、あるいは失った人がいることも知っています。

 

 

 

スピリチュアル好きのAさんは、神社巡りを頻繁にされ、身につけるものもスピリチュアルグッズで溢れています。パワースポットが大好きで色んな場所にも巡られています。

 

 

 

でも、Aさんの日常の生活において、金銭的にもあらゆることを含めてそれが身になり体現されているのかと言えば、そこには「?」がつきます。

 

 

そうなると、純粋に素朴に
気づかねばならないのは、

 

 

じゃああなたは一体何のために、神社巡りをしてパワースポット巡りをしてスピリチュアルグッズをたくさん持っているのか?

 

 

という部分なんです。

 

 

パワー溢れる物をもち、神社作法や神様の事ごとを学んでも、現実の自分の波動が上がらないのは「なぜか」という部分に気づかねばなりません。

 

 

 

「幸せな豊かな生活だ」と

胸を張って言えないことについて、

言い訳をしている時とは、

 

 

「パワーあふれる自分の外側の波動」を、結局は「自分には取り込めていない」という現実があることを認められない状態です。

 

 

 

地に足をつけて、現実の目の前の生活に向き合っていないからです。

 

 

 

Aさんがまず学ばなければならないのは、神社参拝方法や神様との対話ではなく、現実の目の前の人と愛(セクシャルな意味ではない)を交わすには、自分はどうしたら良いかということ。

 

 

 

地に足をつけて、様々な人間関係を通じてこの現実で自分の収入を稼ぎ、様々な関係を築きながら実績を積み、その上で「ありがとう」という感謝が満ちてくる行動が必要なこと。

 

 

 

Bさんは、お金を稼ぐことに夢中になり、お金を稼ぐことに成功しました。側から見るとお金を持ったことによる変化は非常にわかりやすいです。

 

 

 

リッチなものを買えるようになることで、
「見た目」でよくわかるから。

 

 

 

側から見ると「成功者」「完璧な家」「リッチな生活」。

 

 

これは形として現実化させることができる部分なので自分も周りも「そうだ」と納得しやすくわかりやすいものです。

 

 

そう、Bさんはお金を手に入れリッチな家、リッチな生活を手にしました。でもそこに待っていたのは離婚。

 

 

 

妻は、妻である自分をないがしろにされている現状にすっかりと気持ちが離れて出て行ったのです。

 

 

 

Bさんが学ばなければならないのは、

 

お金が全てではないということ。
時間は取り戻せないということ。

 

 

 

お金さえ入れば完璧な幸せが訪れる?いや、その前に、目の前にいる人と心を通わすことでしょう。目の前の大切な人とちゃんと言葉を交わすことでしょう。

 

 

 

これが「自分の器」になるのではないでしょうか。

 

 

「愛の器」を広げないと。
その上で、なすべきことをする。

 

 

順番はそっちです。

 

 

 

ブログを継続して読みたい方は
こちらからどうぞ↓
個別でメッセージもできます。


 

 

金銭的豊かさは人生の豊かさに繋がります。
詳しくはこちらから
↓↓↓   🐷   ↓↓↓

WowAppでかおりんと繋がる