yoshida-kaori.com

こんにちは!かおりんです。
(私のプロフィールはこちら→私について

 

 

どんなビジネスであろうが、その環境の中で 「自分自身がどこに向かいたいか」を持っている人こそ、苦しみの元ではない現実(豊かな人生)を創造していけるものと思ってます。

 

 

 

雇われていようが、

自営業であろうが、

MLMであろうが、

収入の得方に違いはあったとしても、まず自分。

 

 

 

実際、自分自身という存在の、核なる部分を持てる人こそ、過酷な環境であってもそれを「ストレス」としてダメージで打ちのめされて砕け散ることはない。

 

 

身近な人を通じてからも、自分自身の経験からも、心からそう思います。

 

 

 

核なる自分、内なる強さって?


どうやって得ていけるもの?

 

 

 

その環境は、楽しいことしかなくて、困ったこと悩めることが何もなくて、自分の意見が通ることしかないというような、スーーーーーッと右から左へ事が進んでいる時じゃないなって。(全くないわけではないけれど)

 

 

 

そんな時よりも、

困難な環境にある時こそ強く強く育まれるものでもあると思います。

 

 

 

その環境の中で、自分が自分に納得いく関わりをしていくことで、その次に起きること…..それが、

 

 

今まで全く知ることがなかったところに視界が開きます。

 

 

これは、
理屈じゃないです。
頭じゃない。

 

 

ハートから得るものです。

 

 

この大きな気づきを得た時、傷つけられただの、嫌な気持ちがあるだの…..そんなものはすべて払拭される本当に大きなものです。

 

 

 

 

たとえ「自分の思いを大事に貫いた!」という経験があっても、その貫いた先に自分の気持ちが落ち込んだまま引きずっていたり、相手に対してネガティブな感情(排除的思考や見下し)がある場合、

 

 

結局は「自分だけよければいい」という発想の上のことだから、自己満の世界を強めているだけに過ぎないんですね。

 

 

 

これは、愛に基づくものではないことから、いつまでも自分の被害者意識は消し去ることはできないし、イコール相手を悪者としか見れていないことから、結局は自分が本当に満足いく関わりができてはいません。

 

 

 

自分の核なる部分、貫く信念そのものが、実は自分だけの世界で歪められているものだった……という場合も大いにあること。

 

 

 

 

自分が自分の人生にどれだけ真剣に本気に関わるか。

 

 

 

ビジネスの基本もここになるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

私の今のビジネス活動は、人に「こういうものがありますよ」、「お金のために働かないという選択をしてもいいんですよ」というアピールをすることでもあります。

 

 

 

そんな中で、自分の思いに賛同する人が集まることで、それぞれがお金の豊かさを持つだけじゃなく、お金の価値以上のものを得ることもできます。

 

 

 

そのための努力は継続してこそのものですし、自分の軌道修正は欠かせない要素です。

 

 

 

誰だって完璧じゃない。

 

 

どんなに「これまでこんなにやってきたんだ‼︎」という自負があったとしても、みんな所詮同じ人間。そこは同じ、ひとつです。

 

 

自分の足りないところ、自分の問題点、に気づける環境って本当に大切です。自分がそれを意識化できることはすごく大事なことだと思ってます。

 

 

 

だからこそ、感謝の気持ちは自分の内側からごく自然にあるものになります。私はこうやって自分の軌道修正をして目指す自分になりたいと思っています。

 

 

 

継続的にブログを読みたい方はこちらからご登録どうぞ🐷