yoshida-kaori.com

こんにちは!かおりんです。
✨🐷✨
 

突然ですが

 


人生を変えたいのなら
働いていたら無理です。

 

 

 

 

働く=会社に勤める

という認識で良いです。

 

 

 

億万長者の方々は「働いたら負け」と言いますが、

 

 

 

働いたら負けというのは、世界規模で大きなことを成し遂げている方々がおっしゃっている言葉です。

 

 

 

 

その言葉を、私も、
「心愛」を込めて書いてます💖

 

 

 

 

斜めに受けらないで、働いたら負けという意味を理解しようと読み進めてみてください。

 

 

 

 

ちなみに、
この「心愛」とは、昨日のSERENITYセミナーでお会いしたCOOの園田さんからお聞きした言葉。

 

 

 

「心愛」、普通と違いますね?
普通「親愛」と書きますよね。

 

 

 

SERENITYのアートディレクターである古賀氏が、故マイケルジャクソンから伝えられた言葉だそうです。なんと古賀さんは、故マイケルと親友だったと‼︎ほぅ!!

 

 

 

さて、話を戻し、
繰り返しますが、

 

 


「働いたら負け」は
成功者たちが言う言葉です。

 

 

 

 

 

私がここでいう成功者とは、はっきりとわかりやすく伝えますが、月収が億以上レベルの方々です。

 

 

 

 

こういうレベルの人は、本当に視野が広く、

自分は金持ってるぜアピールをしてくるような人とはが違います。

 

 

 

 

私にご縁をいただく豊かな方々は、単に金銭的に豊か(お金持ち)というそれだけじゃないです。

 

 

 

自分のため、生活のため…には活動されていないです。「他人を幸せにしてこそ幸せ」という思いをものすごく強くお持ちな方々。

 

 

 

 

幸せの意味を深く理解されておられ、本人が十分に満たされている感じはお会いしたどなたからも感じられます。

 

 

 

 

だからこそ溢れでるものを持っておられ、他人を豊かにしてあげたいというそのエネルギーの高さを非常に感じます✨✨

 

 

 

 

今現在の私自身の月収は7桁ありますが、私の今いる環境においてそれは特別なことではなくて普通のことであり、なおかつあくまでそれも通過点にしかないものとなりました。

 

 

 

 

それは、自由万歳案件に出会い、様々な行動をしてきた結果、ふと気づけば周りにはそう言う人たちばかりの状態が「普通」になっていました。

 

 

 

 

 

セレニティの園田さん曰く、「1千万、1億という額でうんぬんと言うのではなく、10億100億と自分で稼げれば税金もしっかり納められるでしょ、そうなると日本もどんどん豊かになり力をまた持ち直せます」、とさらっと言える。そんなレベルの案件がSERENITYです。

 

 

 

 

そんなこと考えたことありますか?

 

 

 

 

誰かの傷の上に誰かの富が成り立つ仕組みでがあるのが資本主義とも言えますが、

その理由に現実、例えばいま商店街を活性化しそこにお金を流そうとしても正直難しいですよね。

 

 

 

 

商店街が儲からない=イ○ンが儲かる

イ○ンが儲からない=アマゾンが儲かる

 

 

 

 

こう言う図式になってます。
なぜなら富は便利なところに流れ動く….。

 

 

 

 

富、お金はこのように流れ動くもの。

 

 

いつの時代も時代の変化とともに次に必要なところに動いています。

 

 

 

だからこそこの時代の流れを見てビジネスを選んでみるのは大事。

 

 

 

継続的にブログを読みたい方はこちらからご登録どうぞ🐷