yoshida-kaori.com

こんにちは!吉田かおりです。

 

 

 

先日のSNSでやりとりした人ですが、「投資に手を出し〇〇〇万ものお金をなくした」とのことでした。

 

 

そういう人々がいることを知って、

 

 

深く深く実感する‥‥

 

 

 

情報を

どこから

入手するのか

 

 

 

これがいかに重要なのかを。

 

 

 

 

私はSHOWGOさんと出会えて本当に良かった。

上昇学に出会えて本当に良かった。

 

 

 

私のグループに入っている人も、このグループだけではなく、上昇スパイラルグループや雪山部、登山部、ゴルフ部‥‥そのほかアナウンスされているLINEオープンチャットなどなど、しっかりと情報を入手される場所へと入られた方が良いですよ。

 

 

(ゴルフ部…ゴルフできない私も入ってるんですよ)
(雪山部…寒いの大嫌いな私も入ってるんですよ)

 

 

 

上昇学が導いてくれることは本当に素晴らしいです。

 

 

 

しょうごさんは、常に、

 

全体を把握して

タイミングを見て

未来のビジョンも今チラホラ促しながら(こちらにイメージを与えながら)

行く時にはガーーーーーーッっと示す。

 

 

 

 

(ガーーーーのタイミングでグループ入った人はびっくりポンですが)

 

 

 

 

そのガーーーーーーーって時に、

あたふたあたふたしてしまう人(←私)。

それって、単純に自分の落ち度です。

 

 

 

それまでにしっかりと情報を理解するまで読み込んでいないということ。

 

三輪さんの投稿を見てても気づいたのですが、何度も何度もしょうごさんの投稿を読み返されていらっしゃるとのこと。

 

 

 

 

私、全然努力が足りねぇ・・・・・・。

 

 

 

 

そう気づけたのも、

 

 

私なりにですが、非常に程度の低い目の前のことごとに対して、ようやく整理がついてきたことから、自分の課題を改めて認識することができました。

 

 

 

私がイメージする自分の様は‥‥

 

 

上昇学という箱舟の最後部から垂れ下がってるロープを、海のなかにいる私は決して離さずに握りしめて荒波に揉まれながらひこづられながら前進している。

 

 

 

そんな様ですwww

 

 

 

私は理解度が遅く…
しょっちゅう荒波にいます。

 

 

 

それでも絶対に諦めません。

 

 

 

一応、自分のグループのリーダーでもあるし‼︎

 

 

 

 

今日は、マーク・ザッカーバーグ氏のスピーチを書き下ろしました。

これも上昇スパイラルにて、しょうごさんが流していた情報の一つ。

また、それを三輪さんが改めて流してくれたことで、再度読み込むチャンスをいただきました。

 

 

 

情報が流れてきても、後回しにしてそのまま過ぎ去っている…など、その小さな取りこぼしの積み重ねが「あなたのわからない理解できない」を膨らましてるんです。

 

 

 

しっかりしましょう。

勝手に一人で傷ついてんじゃねーぜ。

 

これはお金儲けの話じゃないですよ

 

 

 

 

自分の生き方です。

 

 

 

 

 

 

グループに入ってしばらく経過しているのに、何が何だかわからないとか、資産を1円も増やせていない人、何も始まってない人は、単純に理解しようと読み込んでいないか取りこぼしているだけです。

 

 

 

自分の落ち度に気づかなければ、

いつまでたっても何も進みませんよ。

 

 

 

では、
マーク・ザッカーバーグ氏のスピーチ。
書き下ろしましたのでご一読を。

 


 

自分の使命だけを見つけても意味がないことをことを伝えにきました。

 

 

「世界中の人が、使命を自覚できる世の中を作ること」これが私たちの世代の挑戦なのです。

 

 

このような話があります。

 

 

ある日ケネディ大統領がNASA宇宙センターを訪問し、そこで清掃員に遭遇し、何をしているのかを聞いたところ、

 

 

「大統領、私は人類の月面着陸のお手伝いをしているのです」と清掃員は答えた。

 

 

 

”使命”とはより大きな何かの為に、
生きている感覚のことをいいます。

 

 

それは必要とされ、希望ある未来に向かえることであり、”使命”こそが本当の幸せをもたらせるのです。

 

 

 

そして今日、世界中の人々が使命を持てるようになるために必要な三つのことを話したいと思います。

 

 

 

一つは、「意義ある大きなプロジェクトに取り組む」こと。私たちの世代は将来、自動運転する車やトラックなど機械に何百万もの職を取られる世代です。

 

 

 

しかし私たちは機械以上のポテンシャルを秘めているんです。どの世代にもその世代を代表する軌跡があり、人類初の月面着陸には、あの清掃員含め、30万人もの人達が実現に向けて働きました。

 

 

何百万人もの人間がポリオの治療発見の為に働き、また何百万人もの人達がフーバーダムのような様々なプロジェクトを実現してきました。

 

 

 

理解されない覚悟をしてください。

 

 

どんなに正しくても、大きなビジョンを持つと馬鹿にされるんです。率先して行動すると、誹謗中傷を受けるのは当たり前です。

 

 

なぜなら未来を切り開くあなたを引き止めたがる人が、必ずどこかにいるからです。

 

 

 

この社会では、失敗を恐るあまり挑戦することを諦めてしまいます。しかしその結果、何も問題解決できずにいるんです。

 

 

 

今日何をやっても、明日には何かしらの問題が出てくる。これが現実ですがそれを言い訳にしてはいけません。ためらうことはありません。

 

 


私たちの世代が偉大な軌跡を残す時なのです。

 

 

 

二つ目は、平等という概念を見つめ直し、全ての人が自分の使命を追求する自由を持てるようにすることです。

 

 

私たちの親世代は安定した職についていました。

 

 

しかし私たちの世代は大なり小なり起業精神を持ち、プロジェクトを始めたり参加したりしています。これは素晴らしいことです。この精神が近代の発展をさせたのですから。

 

 

様々なアイディアを試せる環境が起業文化の繁栄に繋がります。

 

 

フェイスブックは私の初めての作品ではありません。

その前にチャットソフトやゲーム、勉強ツールや音楽システムを試しました。

 

 

私以外にも、JKローリングは「ハリーポッター」を書いて出版する前に12回も出版を断られ、 ビヨンセも何百もの曲を作ってようやく「ヘイロー」を出しだんです。

 

 

偉大な成功は”失敗する自由”からくるんです。

 

 

私は沢山の起業家を知っていますが、充分に稼げるか心配で始めるのをやめた起業家は一人もいません。しかし、失敗した時に頼るものがない故、夢を諦めらめざるを得ない人を沢山見てきました。

 

 

 

使命は働くことだとは限りません。

 

 

 

皆が使命を持てるようになる三つ目の方法は
「コミュニティの創造」です。

 

 

私たちの世代が「皆」という時は、「世界の皆」を表します。世代交代を共にした人類は”私たち”と認識する輪を広げてきました。

 

 

結果、現代の”私たち”は世界中の人々なのです。

 

 

より多くの人々が手を取り合い、協力することで反映する。これは人類の歴史が物語っています。部族から、都市へ、そして国家が個人では成し得ないことを可能にしました。

 

 

 

これが私たちの世代が直面している戦いです。

 

 

 

自由で寛大な国際コミュニティ 対 権力で独裁する国家主義という二つの勢力。

 

 

 

片方は知識、物流や移民の流動を目指し、もう片方はそれを引き止める

 

 

これは国家間の争いではなく

思想の戦いです。

 

 

 

そして、この争いの結末はあなた次第です。

 

いいですか、

思想は完全な状態で生まれることはありません。

 

 

 

磨くことでしかこの真実は見えない。まず始めるんです。

 

 


 

源泉の情報は流れるところにしか流れていません。

情報が欲しいなら取りに来てください。

 

 

金銭的豊かさは人生の豊かさに繋がります。

↓ ↓ ↓

WowApp

キラキラWowAppはセキュリティーに非常に優れたチャットツールです。
ご登録完了されましたら私、吉田かおりからのメッセージをお待ちくださいね♪

 

「まずは個人ラインで繋がる」

 

LINE

 

●本当のリスクヘッジはお金を生み出すものにお金を投じること