yoshida-kaori.com

こんにちは!かおりんです。

 

 

今から3年以上前頃から、「この社会の奴隷システムからどうやったら解放されるんだろ…..」という思いを抱くようになっていた私。

 

 

特に2、3年前までは医療業界への疑問から色んなこととことん調べてた時期です。(母が亡くなったのもかなり影響しました)

 

 

 

今から3年前の記事↓

相当長い記事ですが暇と興味ある方はどうぞ

 

身体に不安がある時の克服の仕方

 

 

 

当時の私は、医療や薬への疑問に対して掘り下げて調べていました。そしてそのうち行き着く問題の核が見てくるんですね。

 

 

薬や医療の疑問を皮切りに、食や経済など様々な問題が繋がってきて、結果的にこの社会そのものが「奴隷システム」 になっていることも見えてきたわけです。

 

 

さぁそこに気づいた私は、

 

なんとかそこから抜けたい、と思いを抱き続けていたわけですが………でも現実的には「お金」がなくては何もできない😭

 

 

そんな悶々とした日々を過ごしていました。

 

 

そんな過去の私から今、
奴隷システムから解放されて、

 

 

自由な毎日を過ごしながら「自分のマネーシテム作りましょう !!」「本当に自分らしく自由に生きましょう‼︎」と発信している。

 

 

 

すごい変化だ! と、
諦めずに行動してきた自分に思います。

 

 

 

誰もがお金は必要としているものであり、社畜でいる以上、本当の豊かさなんて手に入れることはできないと思っています。

 

 

純でピュアに、今ある環境に疑問なく「社畜でいることが当たり前」として生きている人は、自分が搾取されていることなどこれっぽっちも気づいていません。

 

 

心も体もボロボロになっているというのに….

 

今だけ、自分だけ、金だけに目が眩んで、それなのに自分らしく人生を楽しんでいると思っているなんて。

 

 

 

よく自分を見つめてごらんなさい。

そんなの本当のあなたじゃないですよ?

 

 

 

本当は心も体もクタクタになっているというのに、現状維持を続けようとしてるのはなんで?

 

 

 

今の世の中、あまりにすさんでいる人がすごく増えていると感じてます。

 

 

 

自分が考えることもできず周りに流され生きることに対しても、「それが私の生き方」と開き直り、意味のないプライドでそんな自分を正当するなどね。

 

 

本当にそれでいいわけ?

 

 

下手なプライドは自分の人生をダメにしますよ。

 

 

ダメ人生でいい。人に流され世間に流されるでいい、これが私の生き方だ!…….ってさ、そんな自分を誇りに思えるの?

 

 

プライドってこうやって自分のどんなゲスなところでも正当化してしまう。だから自分に対して疑問なんて持てないんですよね。

 

でもね、

 

疑うことなく社畜でいることに納得してるから、そうやって慢性的にすさんでくるんですよ。

 

 

 

下手なプライドは捨てて、本当に自分が求めてることって何かを自分に問うてみてたらどう?

 

 

自分の日々の日常、綺麗事で全てを片付けようとするんじゃなくて、たまには自らがあえて「すさんで」みろよな

 

 

人は誰でも少々の闇を出しながら生きていかなきゃ苦しくもなるさ。特に真面目な人。自分の考えがない人。人について行くしかできない人。誰からも嫌われないし好かれもしない人。

 

 

とにかく正しいことばかり言って綺麗事ばかり並べて自分に何かあったらすぐ被害者ヅラ。

 

 

感謝許しそれが愛……??

ただの言葉でしかないだろそれ🤢

 

 

信じるものは救われる?信じてるだけじゃどうにもなんないんだよ。信じるってのは自分自身の今やってる言動そのものであって、他人じゃない。なんでも闇雲に信じるとバカをみるだけ。

 

 

 

人生ってどれだけ自分に真剣に関わったか、によって生きる意味が全く違うものになると思います。

 

 

結局、自分に関わる=他人です。どれだけ人(自分)と真剣に関わったか。どうせ死ぬときにはどんだけ多くの富を得ていてもそれを持って行くことはできないわけで。

 

 

だから自分の在り方が本当に大切。

 

 

たとえば人に何かを伝えたいのなら、あなたのドロッとしたところをうまく使っていかなきゃ相手に伝わりません。

 

 

やめてほしいという思いが伝えたい時に、ニコニコしながら「それは苦手なんですけどぉ」なんて伝えても、相手には伝わらないでしょ。

 

 

 

「そういうの嫌なんですよね」とはっきりとした態度で伝えなきゃ相手にも失礼だよね。勘違いさせるコミュニケーションは。

 

 

 

たまにはボロ出してあえてすさんでやりなってこと。

それが結局コミュ力になる。

 

 

 

自分を大切にするということは、そういう一つ一つの自分の言動感情に対して責任を持つこと。

 

 

 

自分にゆとりを持てるのも、自分らしく生きることへの取り組みをしない限り訪れることなどなく、またお金のゆとりを持てるのも、自分の心が凝り固まっている以上難しいかと思います。

 

 

 

ブログを継続的に読みたい方はこちらからどうぞ