yoshida-kaori.com

こんにちは!吉田かおりです。

 

 

SNSを通じててやり取りする機会が少しづつ増えている今日この頃。

「吉田さんはどういうきっかけで資産運用を始めたのですか?」ということを聞かれました。

 

 

 

きっかけといえば「人」です。

私の場合は旦那さん。
旦那さんはMさんから。

 

 

そうですね、だから「人の繋がり」です。

 

 

 

でも、そのきっかけ(着火剤)の火種は何か?というと、もともと「社会システム=奴隷システム」に、か・な・り、うんざりしていたことです。

 

 

 

で、うんざりしながらも‥‥
どうしたら良いのか?がわからなかったんです。

 

 

お金のためにあくせくしなきゃいけないのも仕方のないことなんだ‥‥と、 そう思いたくないけど現状そういうものだ、と、無理くり思っていたんですよね。

 

 

 

でも、
「個人が力を持つこと」=「資産を持つこと」

 

 

 

そのために労働収入ではない収入源を持つこと。これによってこの奴隷システムから外れることができると確信したからです。

 

 

 

実際、やってみたからこそわかったことを簡潔に書きますが、

 

 

資産運用によって生まれるお金は大きいです。

労働することで得られるお金は限界があります。

 

 

 

これを簡潔にいうと、

 

 

労働するんじゃなくて、お金を生み出すものにお金を使う方が、お金持ちになるということです。

 

 

 

日本のサラリーマンの平均年収っていくらか知ってますか?

 

 

はい

 

 

430万

 

 

 

はっきり言ってかなり生活は苦しいと思います。

仕事が減り税金が増え続けていく今後を考えると恐ろしいです。

 

 

 

若者は収入が少ないことからも「結婚しない」ようです。自分一人の身を守ることだけで精一杯って部分が要因を大きく占める。

 

 

 

「ベビタンできたから結婚して幸せになろっ♪」ってなんも考えずに結果的に子殺しをする人間がいることを考えると、現実をちゃんと見据えた立派な人間のする判断であるとも思う。

 

 

 

 

世界中で起きていることは「格差」です。

 

 

「貧富の差」

 

 

 

気づいている人は気づいてますよね?

 

 

かなり極端なんですね

「持っている人」と「持ってない人」の差が。

 

 

 

先ほどの430万円

サラリーマンの平均年収です。

 

 

 

そうかと思えば
国民総所得の平均月収はいくらか‥‥??

 

 

 

というと

 

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

430万円(月収)

 

 

 

・・・・・。

 

 

 

 

お金持ちはどんどんお金持ちになり、

ビンボー人はどんどんビンボーになっているってことなんですよね。。。

 

 

 

 

どっちがいいんでしょう?

 

 

 

 

 

私が資産運用を始めた理由を聞かれたので
このように↓答えました。

 

 

「肉体労働の限界を感じたこと。どんなに頑張って働いたって、限界がある。思ったほど豊かになれないと感じていたから」

 

 

すると

 

「肉体労働されたんですか??」

 

 

と質問を返されました。

 

 

 

私:「あー、えっと、私がいう肉体労働とは、自分の人生の時間を働くということに費やし、ありえない安い対価を得るという働き方のことです!!」

 

 

とお答えしました。

 

 

 

お金を「稼いでいる時間」は大切な人生という時間を奪われている状態なんです。自分の体と時間を使う収入の上限には、どうやっても限界があります。

 

 

 

 

この質問をされた方は、なーんと
私のことを「立場の高い人」と言いました。

 

 

 

いやいや、立場なんて同じなんです。

やってるか やってないか

 

 

たったこれだけの違いだけです。

 

 

コツコツ継続してやれば、

誰もがそういう収入源を持つことはできます。