yoshida-kaori.com

こんにちは。
吉田かおりです。

 

 

同じことを聞いても、

また、どんな出来事を体験しても、

 

 

 

人それぞれ捉え方に違いがあるのは当然なことなんだけど、

 

 

 

「じゃ、なんで楽しめることを選ばないわけ??」

 

「なんでつまんない方を選ぶわけ?」

 

 

 

と聞かれたら・・・。

 

 

 

それに対しての答えは、問いの中身よってそれぞれあるだろうけれど、だいたいこんな感じじゃないかなぁ。

 

 

 

・・・「だってこれが普通でしょ」

 

・・・「だって常識ではそうでしょ」

 

・・・「だって生活がかかってるし」

 

・・・「だってローンがあるし」

 

・・・「だって色々あるし」

 

・・・「だって、理想と現実は違うでしょ?」

 

 

 

などなど。

 

 

 

様々な理由を並べて「つまんない方を選んでいる自分」をいかに「肯定し納得する」か、って繰り返し繰り返しやってるんですね。

 

 

 

これ…慢性的不満の元なんじゃないでしょうか。

 

 

 

足るを知り、

これで十分とか、満足を感じることの大事さってありますが、

 

 

やっぱり心の底には「こんなんやだーーーーー!!」 ってあるからこそ、多くの人に慢性的不満があるんじゃないかなぁと思うんです。

 

 

 

 

「こんなん本当はやだ〜〜〜〜」で正解でしょ?

 

もっと素直になってみればいいだけですよね。

 

 

 

 

素直になってみると、本当は

先にあげたような言い訳なんてしたくないと思いません?

 

 

 

 

 

 

そもそも先に並べた言い訳は「自分のもの」じゃなく「世間のもの」です。

 

 

自分の中にあるものじゃなくて、

「世間一般常識」の中にあるものです。

 

 

 

自分の外側にあるもので「自分の人生の重要な選択」をし続けるなら、世間一般常識というその決められた枠の中だけでしか生きられないということ。

 

 

 

じゃないでしょうか。

 

 

世間から抜け出て賢者になって山ごもりしようと言ってるんじゃないですよ(笑)勘違いしないでくださいね。

 

 

 

 

そうじゃなくて・・・

 

 

 

「常識というマインド」の枠の外にしか本当の自由はないということです。

 

 

 

 

一般常識マインドにどっぷりつかっている人は、まず「疑問」がありません。

 

 

 

 

食べ物についても‥‥
何を体に入れても疑問もなし。

 

 

体の不調についても‥‥
何でもかんでも薬や病院で良くすると信じる。

 

 

収入のことについても‥‥
働けど働けど時間と自由を奪われて本当の自由から離れてくだけなのに疑問なし。

 

 

 

 

これが一般常識という枠にきっちりはまった中で生きる人の思考です。

 

 

思考しているようでほとんどしてない。

すでに用意されたものに従うだけだもの。

 

 

なぜって、従っていれば楽ですからね〜。
自分で考えを練ったりすることって大変なことでもありますから。

 

 

 

でも、決まり切った答えに従うだけでは本当の自由はありません。

 

 

私はそっちの世界から抜けて生きることを選び、今があります。

 

 

 

日々着々と縛りのない「本当の自由」に近づいているこの実感とともに、楽しくワクワクした日々を過ごしています。

 

 

 

自分の本当にしたいことに向かってしまえばいいだけ。

そのためにマインドが本当に重要なのです。

 

 

 

 

ここでは流していない情報をこちら↓で流しています。ご登録後、「知りたい」とメッセージください。

 

ご案内いたします。

↓↓ ↓↓

★WowAppはセキュリティに非常に優れた無料のチャットツールです。

 

LINE