yoshida-kaori.com

こんにちは!吉田かおりです。

 

人は、今までになかった新しい情報(考え方なども含めて)を取り入れると、自分の問題点にハッと気づくこともあります。

 

「そうか、こう言うところが『ダメ』ってことか‥‥」などと言う感じで。

 

 

自分のダメな部分に気付いた時、本当に「ここがダメなんだ」と思えるのなら、守護霊は、「ほぉ!進歩したね!そうだね、じゃあ、どうする??」と考えることを促します。

 

「それを超えるには今私は何をすれば良い?」と考えるんですよね。
新たな次に向かうために。

(シンプル)

 

 

だから、それを明確化させる必要があるから考えて答えを探すのです。

 

 

明確化すべきことがわからなければ、人は誰もが「これまで慣れ親しんだ自分の在り方」を急には変えることはできません。

 

 

でも、「そうか、私はここがダメだったんだ‥‥。」で終わってしまう場合があります。こういう場合はもう納得満足してそこで終わっちゃうんです。完結しちゃった‥‥。

 

あれ、そこから発展ってあるかしら??

 

 

まぁ、「完結」と書きましたけど、結局何もこの先の変化を起こすためのことを知らないまま完結させちゃっているので、「繰り返し変わらない状況」になるだけです。

 

 

これでは目に見えない存在からのお力も受けにくいのです。

 

 

どんどん具体的に自分に落としていき、本当に「考えること」がなければ何も変わらないです。つまり、これまでと同じ思考では同じ行動しか起きないということです。そして、やはり、これまでになかった思考を採用していく必要があるということです。

 

 

 

自分の限りある人生に希望を持つことですよ〜!!

 

本気で自分の人生をよくしたいと考えるなら、自分の状況を把握して目的を設定し、そこに向かって歩き出す。この行動をするのみです。

 

やる気も何もいらないですよ?。

自信が持てないとか誰々さんみたいに強くないとか、やる気やモチベーションが低いからとかって言い訳並べてんじゃないの。

そもそも、いいですよ…自信がどうとかやる気とか、いらないから。

 

 

とりあえず、やる。

行動する。

それだけ。

で、それって、「大きなこと」じゃなくて全然良しですよ!!

 

 

たとえば‥‥多くのお金持ちは毎日トイレ掃除をしているといいます。

しかも‥‥素手で!!
素手で便器を綺麗にお掃除されているのです。

 

お金持ちの方で心も豊かで幸せに過ごしている方々は、このようなことをされているのですね。

そういう人の真似をして自分の行動に一つ取り入れてみる、などなど。
(うちもやってますw)

 

まぁ一つの例ですが、

自分のダメな部分がわかった時、それについて変化させたいのは自分ですよね。じゃあ、そのために必要だと思うことならなんでも取り入れればいいってことです。

 

 

自分がその新たな行動に対してどんな意図を持っているのか?です。

 

 

自分の状況を把握して問題が見えるなら、1年後も2年後も 「ここが自分のダメなとこなんだと、思いました」と言い続けることがないように、(これだと死ぬ間際で言ってるかもしれません)それについて、どうしたら良いか?何をしたら良いか?そのことについて真剣に考えて、そのための行動を、とにかくなんでもいいからすることです。

 

何したらいいのかわからないならご連絡いただければと思います。

 

 

●吉田かおり書籍●
ヨーガ的生き方はあなたに力を与えてくれます。
「変わりたいのに変われない」
「自分らしさってなんだろう」
そんなあなたにオススメの1冊。
↓↓↓

ヨーガの落とし穴 ~そこで学んだもの~
             
Kindle版
一目置かれる「自分センス」の磨き方
〜「カッコいい」女性でありたいあなたへ〜

Kindle版 自分を大切にする5レッスン