yoshida-kaori.com

「△△がうまく行けば○○したい」などという話し方って聞きます。

たとえば‥‥

「仕事を変えたら○○したい(できるだろう)」

 

「お金に余裕ができたら○○したい(できるだろう)」

 

「彼氏(彼女)がいたら○○したい(できるだろう)」

 

「結婚したら○○したい(できるだろう)」

 

 

などなどあると思いますが、こういう思考パターンで物事を見ているともったいないです。

じゃないといつまでたっても本当にやるべき行動を起こせない。

 

 

「んんん‥‥?!私は行動起こしています!!」

とおっしゃる方もあるかと思いますが、何かの条件を前提においている場合は、やっぱりやれるべきことはやれてません。。。

 

 

目先にとらわれた生き方をしていると、手段であるそれらのことごとが最終目的だと勘違いをしてしまう場合もあります。

 

仕事を変えることが、彼氏彼女を持つことが、結婚することが、お金を持つことが「成功!!」などと勘違いしてしまうということですね。

 

 

でも、「成功」はそこにはないですよね?
そこは「スタート」に過ぎないだけで、成功じゃありませんー。

 

 

そもそも、こういう思いを持ち続けている場合はむにゃむにゃ思いにふけっているだけです。

 

 

「お金稼ぎたい!」という人でも、「自分の人生もっとよくしたい!」という人でも、「同じ悩みばかりでもういやだ!」という人でも、やっぱり短期集中して何を最優先にすべきかを見極め(そのために質の良い情報を得ることは要です)、ガッツリとそのマインドを持たなくては現実の行動力に反映させるほどの力がおきません。

 

こういったことは、
だらだらとするものではないんですよね。

 

ふと気づけば何年も同じようなことを思っていません?

 

そう気づいたら、それってたられば言ってるだけで行動できてない証ってことなんですよね。この痛い部分を自分で認めなきゃ始まらないです。

 

 

また特にお金に関しては精神性に偏るとお金を生み出す力が弱まります。

「あたいは金欲しいんだよっ!!」くらい貪欲さがあっていい。

そうじゃないと、お金を生み出す力は弱い。。。

 

 

これって子育て時期の人がスピリチュアルにはまってしまうのも同じようによくないのと同じ。やっぱ子育ては現実的に大変なんです。

だから、この時期にあまりに精神性に向かってしまうと何もかもあやふやになってまともな子育てにならなくなってしまいます。

 

「許しが大切よ〜」と天と繋がるばかりで目の前にワーワー嘆く子どもの問題に結果的に無関心になっちゃうとかさ‥‥いやいや、ちゃんと目の前のこと対応しようよ、ということです。ほんとに重要なことです。

 

こういう時期に精神性を高めることに集中するのはよくない。
そう思います。

 

 

基本的に、何を目的に持っても
「人生というスパン」で物事を見ることを忘れないでいた方がいいです。

 

 

そこには、「お金があれば幸せ(成功)」「結婚すれば幸せ(成功)」「子どもを持てば幸せ(成功)」じゃないはずです。

 

 

 

そもそも「幸せ=成功」ではありません。

 

 

私が今とっても尊敬している方がおっしゃっていたことですが‥‥

 

「成功の反対について」です。

 

 

 

皆さんはどう考えますか?
成功の反対って‥‥

 

 

私は瞬間的に「失敗」かな?と思いました。

 

 

 

でも、この方は「平凡」ということを教えてくれました。

 

確かに、

「平凡」だー。

 

行動を起こせないでこうなったらああしようなんて、目先のことにたられば思っている以上、やってないんですよね、今。

行動しないままでいて変化っておきます?

起きないですーーーーー。

 

 

だから平凡。

平凡かあ。。。

優れたものなくいつも「並」という意味です。

 

 

自分の人生、平凡よりも、思い切り楽しみたいなぁ、
より上質を求めたいなぁ、と私は思います。

 

 

まず、現実的にどれだけお金に余裕があっても、そのお金を扱う主の心が貧しければ、喜びや幸せは半減します。だから、人生という全体を見て自分に責任を持った行動をすることです!
その行動(幸せ)がなに?という答えを深めていくことが大事なのかと思います。

 

 


 

●吉田かおり書籍サイト●
Yoga salashanti book’s 
ヨーガ的生き方はあなたに力を与えてくれます。
「変わりたいのに変われない」
「自分らしさってなんだろう」
そんなあなたにオススメの1冊。
↓↓↓

ヨーガの落とし穴 ~そこで学んだもの~

アマゾンKindle版

一目置かれる「自分センス」の磨き方
〜「カッコいい」女性でありたいあなたへ〜


Kindle版 自分を大切にする5レッスン